わたしの本のこと

おばけのジョージーシリーズ

おばけのジョージーのハロウィーン

ロバート・ブライト 作絵  徳間書店

 

小さなおばけ、ジョージーの3冊目のお話です。

ジョージーは、とてもはずかしがりやので、ハロウィーンの夜にも、こどもたちのあとから、こっそり、ついていくだけ。

ところが今年は、ひろばでハロウィーンのコンテストがひらかれます。

なかよしのネズミたちに、ジョージーがコンテストにでれば一等賞まちがいなしだと、そそのかれるジョージー。

でも、みんなの前にでて注目されることなんて、できるのかしら…。

 

教室や、発表会で人前に立つときの、胸のどきどき。

だれしも、おぼえがありますよね。